2017/07/24 18:13


20代に初めて香港、広州、マカオを旅して以来、バックパッカーとして今まで40カ国ほど行ってきました。

現在はより豊かな人生を送るため、少ない荷物とガジェットを駆使し、フラッシュパッカーとして世界を旅しています。


フラッシュパッカーとは

フラッシュパッキング(flashpacking)、フラッシュパッカー(flashpacker)は裕福なバックパッカーを指す新語である。 伝統的にバックパッキングが低予算の旅行と物価の比較的安い目的地に結び付けられてきたのと対照的に、フラッシュパッキングは単純には旅行中により多くの予算を使えるものとして定義される。wikipediaより


諸説ありますが、昔の小汚ないバックパッカーような貧乏旅行ではなくスマートフォン片手に最新情報(流行りの店やおいしいレストラン)を取得し、スマートなバックパック1つで旅をするという感じでしょうか。


そんな現代の旅のスタイルをお伝えできればと思います。


それでは始めましょう。


行き先を決める

まずは行き先を決めることになります。皆様それぞれ旅のテーマみたいなものがあると思いますが、私は日本で売れそうな商品を見つける事と、現地で人気な美味しいものを食べるというのが基本的なテーマになります。


航空チケットを予約する

Skyscannerで航空チケットを検索、もしくは各航空会社のホームページより直接予約。

LCCjpTraicyでセール情報も参考にする。

近年ではLCC(格安航空会社)がたくさん飛んでおり、驚くほど安い値段で世界に行けます。

先日も香港往復8千円、バルセロナ往復5万円でした。


香港やバンコク、クアラルンプールなどの大きなハブ空港まで行けば、LCCを使い、アジアであれば片道1万円以下でどこでも行けるようになります。セールであれば3千円くらいでもあります。まずは日本を脱出することが重要です。


ホテルを予約する

昔は基本的に旅行代理店を通して予約していたのですが、現在はインターネットのおかげでいつでもホテルの予約ができるようになりましたので、とても便利になっております。


私は主に下記のサイトからホテルを探しています。


欧米のホテル

世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com


アジアのホテル

agoda 海外・国内ホテル格安予約のアゴダ


中国のホテル

中華圏の人気ホテルが安い!Ctip


という感じで、ひとまず航空チケットとホテルを確保します。

  • What | なに
  • When | いつ
  • Where | どこ
  • About | アバウト
  • Blog | ブログ
  • Instagram | インスタグラム